食事取らず11時間…高橋尚子は「パチンコ依存症」なのか

公開日:  更新日:

 ビックリだ。発売中の「女性自身」が「高橋尚子 金メダリストが堕ちたパチンコ蟻地獄」と報じ、ネット上でも騒ぎになっている。シドニー五輪女子マラソンの金メダリストにして、国民栄誉賞のQちゃん(44)のこと。

 何でも、Qちゃん、かつらで変装までしてパチコン店に通い、朝から晩まで一心不乱に打ち続け、近所の住人に「依存症」を疑われるほどだというのだ。

 同誌によると、Qちゃんは先月下旬の午前11時半ごろ、千葉市の自宅から10キロほど離れたパチンコ店へ。ホラー小説「リング」の台を打ち始めたが、途中、トイレ休憩と飲み物を買いに行っただけ。入店から9時間後、マネジャーで恋人の西村孔さん(45)が車で迎えに来たものの、ちょうど連チャン中で、結局、閉店の夜10時40分まで粘りに粘った。食事も取らずに11時間、ほぼぶっ通しで打ち続けたQちゃんの戦果は大当たり55回だったというから、さすが勝負強い!

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  4. 4

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  5. 5

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  6. 6

    2年契約満了で去就は 中日ビシエド水面下で“静かなる銭闘”

  7. 7

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  8. 8

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

もっと見る