• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

3歳で父蒸発…アインシュタイン河井語るプレハブ小屋生活

 そうしたら、捨てる神あれば拾う神あり! 「心斎橋にある雑居ビルの管理人したら、そこの屋上に住める」って知人が紹介してくれたんです。まさに渡りに船ですわ。

 ただし、そこは清掃道具の倉庫。清掃人の休憩室を兼ねてたんで、1DKほどのプレハブ小屋。そやから壁も屋根もペッラペラのベニヤ板。夏はムチャクチャ暑くて冬は逆に外と変わらんくらい寒い。別棟の風呂場も最悪でね。バスタブだけで脱衣場がないんです。おまけにプレハブ小屋との間は囲いがないから、周囲のビルの高層階から丸見え。オカンもタオルを体に巻いて毎回ダッシュしてました。

 夏場のある熱帯夜。あまりに蒸し暑いんで、オカンがパンティー一丁、上半身ハダカで洗濯物干してたら、いきなり警察官がドヤドヤドヤッと。何ゴト? と思ったら、「ハダカのオバはんがいる」と110番通報があったって。オカンも人騒がせですわ、ホンマ。

 そうそう、台風の時に屋根がめくれたこともあったなぁ。それ見て、オカンが「フタが飛びよった」……。

 さすがに今は引っ越してネタにしてますけど、ホンマにドン底。せやから、早いとこ人気芸人になって親孝行したい、こう思ってます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    県警・消防は380人動員 なぜ理稀ちゃんを発見できなかった

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  4. 4

    まるで大使館…剛力彩芽&前澤社長の“100億円豪邸”を発見

  5. 5

    総裁選で論戦拒否…安倍首相が打って出た「逃げ恥」作戦

  6. 6

    まるで炎上商法 “超人ショー”と化した24時間TVの存在価値

  7. 7

    ドラ1候補社会人も“直メジャー”…日本球界はなぜ嫌われる

  8. 8

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  9. 9

    国連が原発作業員の被ばく危惧も…安倍政権またもガン無視

  10. 10

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

もっと見る