「ブレードランナー」女優が語る “最も美しい顔”の悩み

公開日: 更新日:

 情熱的な赤がよ~く似合う。キューバ出身のラテン系女優、アナ・デ・アルマス(29)。リドリー・スコットが生み出したSF名作「ブレードランナー」の35年ぶりの続編「ブレードランナー2049」(ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、今週27日公開)のヒロインに大抜擢された。

「世界で最も美しい顔」第9位(15年)にも選ばれた完璧な容姿。ママ似だという愛くるしい顔立ちだが「決していいことばかりではない」と苦笑いし、こんな悩みを明かす。

「役者として役立つこともあるけれど、逆に演じる役を狭める場合もある。演技の先生からは常に美しくあるべきではないと言われているの。容姿だけを売りにしたり、見た目にとらわれる女優にはならないよう心がけているわ」

 ライアン・ゴズリング(36)扮する主人公Kの恋人ジョイを演じた。ただし、人間ではない。人間そっくりのホログラムと呼ばれる初音ミクのような立体映像だ。衣装はビニール製の透け透けコートを羽織ったり、チャイナドレス風やミニスカートにロングブーツ姿を披露したり、セクシー全開。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    男男男男男男男男男男男男男男の大家族についに女児誕生!

  2. 2

    安倍前首相「桜」捜査 カギ握る“闇任務”秘書と河井前法相

  3. 3

    タッキー副社長の評価急上昇 リストラに新事業に獅子奮迅

  4. 4

    みのもんた“後妻業の女”に手切れ金1.5億円 終活との関係は

  5. 5

    マッチ引退窮地…事務所の後ろ盾・人望・居場所すべてナシ

  6. 6

    検察が安倍前首相の“悪事”を暴かなければ国民は許さない

  7. 7

    巨人ぶざまな日本S敗退でコーチ粛清…元木&宮本“詰め腹”も

  8. 8

    菅首相のGoTo“鉄板答弁”破綻「4000万人中、感染者180人」

  9. 9

    傲慢マッチ処分の裏側…“育ての親”メリー氏が苦渋の選択

  10. 10

    山Pは「稼げない」ジャニーズの“貴公子”電撃退所の舞台裏

もっと見る