• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

キムタク必死 ドラマ決め台詞「誤差なしで」LINEでも連発

「誤差なしで!」

 連続ドラマ「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系)で主演している木村拓哉が仲間のボディーガードと警護を始める際の“決めゼリフ”。全員が腕時計を差し出して時間に誤差がないことを確認。キムタクが「誤差なしで!」と言うのだが、放送直前に流れるLINEの公式アカウントではキムタクが「誤差なしで楽しんでください」などと連発。

 しかし、米倉涼子主演の同枠の前番組「ドクターX~外科医・大門未知子~」の「私、失敗しないので」に比べて浸透していると思えないし、それでも毎度、繰り返す姿が痛々しく……。

「はやってもいない言葉を得意げに言うのが気恥ずかしくないのかな。何度も繰り返すのは“ボキャ貧”の印象もある。しかも、その『誤差なしスタンプ』まで売ろうとしているからね」(ドラマウオッチャー)

「誤差なしで!」は録画ではなくリアルタイムで見てほしいということだろうが、視聴率がイマイチで必死にPRしなきゃという焦りまでにじみ出ているような……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  2. 2

    県警・消防は380人動員 なぜ理稀ちゃんを発見できなかった

  3. 3

    まるで大使館…剛力彩芽&前澤社長の“100億円豪邸”を発見

  4. 4

    総裁選で論戦拒否…安倍首相が打って出た「逃げ恥」作戦

  5. 5

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  6. 6

    恋愛に厳しいはずが…剛力彩芽を“黙認”するオスカーの打算

  7. 7

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  8. 8

    カネと欲望がうごめく甲子園 ネット裏“怪情報”<下>

  9. 9

    剛力彩芽へ助言…私生活をSNSにアップする女優は伸びない

  10. 10

    まるで炎上商法 “超人ショー”と化した24時間TVの存在価値

もっと見る