実現するのか? 滝沢秀明の「ジャニーズ事務所後継者」説

公開日: 更新日:

 8月30日に発売された「週刊文春」で、滝沢秀明(36=写真)がジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(86)から後継者に指名されたと報じられた。この報道に芸能界がザワついている。

「ジャニーさんは高齢ですし、最近はあまり体調もすぐれません。そんな中での後継者の指名報道ですから、いろいろと思惑があるのでしょう。滝沢といえば、後輩たちやデビュー前のジュニアに絶大な信頼感を得ている。ですが、ジャニーさんとしては、本当は別の人を社長に据えた、まったく違う“未来予想図”を描いていたんですよ」

 そう話すのは、とある芸能プロダクション関係者。それは5年ほど前にさかのぼるという。

「実は彼が一線を引いたあと、事務所社長には事務所の長男ともいえるマッチこと近藤真彦を据えようと思っていたのです。もしそれが実現していたら、ジャニーズ帝国をさらに大きくさせることもできたかもしれませんね」(同)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    上白石人気は萌歌→萌音に…女優姉妹で“逆転現象”のナゼ?

  2. 2

    尾身会長「系列病院」にコロナ患者受け入れ“後ろ向き”疑惑

  3. 3

    無能クズっぷり全国トップの吉村知事が「評価」される怖さ

  4. 4

    危機感なき菅首相に尾身会長“ブチ切れ” 会見でアテこすり

  5. 5

    東京五輪「中止」正式決定へ“秒読み”…デッドラインは2月

  6. 6

    吉岡里帆“貪欲さ”でアンチを味方に 沢尻エリカ逮捕が転機

  7. 7

    ステージ4が無実化…見捨てられた「緊急事態」5つの自治体

  8. 8

    前田敦子の全米進出に勝機 カギを握るは濃厚ベッドシーン

  9. 9

    菅首相「2月下旬から開始」ワクチン接種の甘すぎる目論見

  10. 10

    五輪選手村なぜ活用しない? コロナ感染者2日連続2千人超

もっと見る