三遊亭鬼丸
著者のコラム一覧
三遊亭鬼丸落語家

昭和47(1972)年生まれ。長野県上田市出身。平成9年、三遊亭円歌に入門。前座名は「歌ご」。平成12年、二つ目に昇進し「きん歌」に改名。平成22年、「三遊亭鬼丸」襲名で真打ち昇進。NACK5「ゴゴモンズ」メインパーソナリティー。

噺家でゴルフをたしなむ人は今や2割…減ってしまったワケ

公開日: 更新日:

 さて石川遼選手が3年ぶりにツアー優勝したので今回はそれにちなんで落語家のゴルフ事情について書きましょうか。

 皆このゲンダイでもゴルフ欄で三遊亭小遊三師匠や林家種平師匠が連載してたのを読んで、噺家(はなしか)ってみんなゴルフやるんだと思ってる方が多いかもしれませんね。でも実は噺家でゴルフをやるのは少数です。割合で言うと2割ぐらいでしょうか。その昔、バブルの頃は中堅から若手まで結構やってたそうです、仕事で。当時は社内コンペなんかが開催されると知り合いの社長からお声がかかり、一緒にラウンド回って表彰式で司会やってギャラが出るなんて仕事がよくあったそうです。

 ところが時を経て飲酒運転の罰則が強化され表彰式は簡素化、不景気でコンペも下火に。仕事でやってた芸人はクラブを置き、現在はホントに好きな芸人だけが続けてるという状態に。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    想像を超える民意の「ノー」に安倍政権は青ざめている<上>

  2. 2

    孤独なホームレス男性の最期を看取った女性警官の愛は無償

  3. 3

    8年かけて高校を卒業…同級生の“無音”の拍手に校長も感動

  4. 4

    N国議席獲得で古谷経衡氏が指摘「常識が溶けていく恐怖」

  5. 5

    参議院選挙の最大の敗者は「事実」という深刻な事態

  6. 6

    山本太郎らが試算 消費税ゼロで「賃金44万円アップ」の根拠

  7. 7

    ALS患者の舩後氏当選で 議事堂が迫られる改修と慣習の刷新

  8. 8

    れいわ奇跡の躍進 山本太郎「政権を狙いに行く」の現実味

  9. 9

    伊調敗北は“忖度判定”か…代表決定戦で新たな火種が表面化

  10. 10

    1位は2千万円超え 平均給与トップ30は総合商社や民放ズラリ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る