元グラドル小出広美さん トイプードル希少種ブリーダーに

公開日: 更新日:

「今はトイプードル専門のブリーダーをしています。結婚? してません。花の独身です(笑い)」

 ブルーマールとは、マール遺伝子によってシルバーブルーをベースに黒斑が散らばるような毛色になった犬種で、トイプードルやシェットランドシープドッグ、ボーダーコリーなどに見られる。

「ウチの子は、アメリカの両目がブルーのブルーマール・トイプードルを父に持つ、米ケンネルクラブの血統書付きなんです。お値段は1匹30万円から100万円(!)で、この子たちの他にも14匹、全部で20匹のワンコを所有しています」

 住まいはペットOKの高級マンション。リビングだけで20畳ほどの広さで、防音に最大限注意を払っており、保健所のお墨付きだという。

 なぜブリーダーを?

「もともとワンコが大好きで、2012年から約3年間、アメリカの西海岸に住んでた時にブルーマールを見て一目惚れ。日本から連れていってたパピヨンとプードルのミックスと一緒に飼ったのがきっかけです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    小池知事よこしまな思惑 宣言“期間設定”背景にバッハ会長

  2. 2

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  3. 3

    ローン3億6千万円…海老蔵は麻央さんと思い出の豪邸売却へ

  4. 4

    ファイザーと合意書を交わしたわけではない?子供の使い?

  5. 5

    変異株の学校クラスター 豊中の小学校“陽性率1.5%”の衝撃

  6. 6

    吉村氏言い訳に躍起 2月変異株確認も早期宣言解除を正当化

  7. 7

    宮迫への共演NG宣告は二重バッテン 吉本が本気の封じ込め

  8. 8

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  9. 9

    聖火リレーで初の感染例 警官は組織委の刑事罰を問えるか

  10. 10

    「バッハさん東京に来ないで!」小池知事が白旗を上げる日

もっと見る