12月1日就活解禁 採用レースはとっくに始まっている

公開日:  更新日:

 就活は12月1日解禁、4月選考開始――大学3年生の親には常識だろうが、うのみは禁物だ。これはあくまで、経団連が政府の要請で定めた指針。所属しない企業にとっては、何の縛りにもなっていないのだ。

「外資系企業なんて、日本企業の新卒一括採用などどこ吹く風。すでに青田買いを始めています」(損保人事部員)

 外資系金融は、今がまさに募集期間。UBS証券は14日、エントリーシートの応募を締め切った。ゴールドマン・サックスは間もなく締め切る。

 内定がもらえるのは、一流大学でもほんのひと握りの学生だから、さほど気にする必要はないだろうが、約束事を真っ正直に守っていてはバカを見る。学生が大手企業の内定を諦めてから目を向けがちなITベンチャー企業も、すでに採用活動にエンジンがかかっているのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権に財界ソッポ 目玉の「原発輸出」日立凍結で全滅

  2. 2

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  3. 3

    「今日俺」人気を陰で支えた“カメレオン俳優”太賀の底力

  4. 4

    嫌われクロちゃんが一転…キャバ嬢に大人気の意外な理由

  5. 5

    嶋大輔が復活!「今日俺」でのリバイバルに本人びっくり

  6. 6

    北島三郎復帰に“禁じ手” 平成最後のNHK紅白は無法地帯に

  7. 7

    和田アキ子の大晦日が“空白” NHK紅白サプライズ出演あるか

  8. 8

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  9. 9

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  10. 10

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

もっと見る