窃盗に走る中高年女性が急増…独身よりも夫婦が危ない!?

公開日: 更新日:

 中高年女性の万引が急増している。2013年度版「犯罪白書」によると、12年に罪を犯して検挙された女性は6万431人。そのうち8割以上が万引などの窃盗犯だった。とくに窃盗は高齢者に多く、刑務所に新しく入った高齢女性のうち8割は窃盗だった。女子刑務所は10年以上、収容率が100%を超えている。

「まさか、うちも」と、妻や母親が心配なサラリーマンも多いだろう。高齢女性の犯罪増加の背景に何があるのか。

「こころぎふ臨床心理センター」のセンター長で、犯罪者心理に詳しい長谷川博一臨床心理士はこう分析する。
「ほとんどは、経済的理由ではなく、精神的なストレスが犯行の原因になっています。いまの50~60代は、少子化、受験戦争と心理的抑圧がかかった最初の年代といえます。子どもの頃から慢性的に抑え込まれていた。ストレスから万引に走りやすいのは、独身者よりも、子育てが終わり、夫婦だけの生活となった女性たちです。子育てに使ったエネルギーを向ける場所がなくなり、日々を漫然と過ごす焦燥感を強める女性も多いのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    紗栄子は魔性の女…17歳アーティストYOSHIを骨抜きにした

  2. 2

    NHK「おちょやん」が不人気 話題にもならないのはなぜか

  3. 3

    三田寛子が不倫を繰り返す夫・中村芝翫と離婚しない理由

  4. 4

    明日海りお「おちょやん」で再出演はナシ…宝塚ファン悲鳴

  5. 5

    五輪開会式までに「国内コロナ死者累計2万人」の驚愕試算

  6. 6

    「おかえりモネ」清原果耶にかかる重圧…前作大苦戦の連鎖

  7. 7

    インド変異株拡大へ秒読み…連絡つかない入国者は1日300人

  8. 8

    「ドラゴン桜2」若手は粒ぞろい “第2の長澤まさみ”が現れるか

  9. 9

    小室ママ雲隠れ…眞子さま"代理解決"を急ぐ秋篠宮家の事情

  10. 10

    インドで新たな変異株が!初期変異株より感染力15倍の衝撃

もっと見る