• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

25日の暴風雨は前触れ? 爆弾低気圧が東京に吹雪を呼ぶ

 上着なしでも汗ばむ陽気が一転、27日の都心は最低気温が1ケタ台まで落ち込んだ。26日の最高気温との気温差は10度を超える。この激しい気温差は、25日、全国的に暴風と大雨をもたらした爆弾低気圧のせいだ。首都圏では、最大瞬間風速25メートルを記録し、電車もストップ。サラリーマンは深夜まで帰宅の足を奪われた。

 冬に向かうというのに、夏の台風みたいな暴風雨。異常気象の極みだが、むしろこれからが本番だという。

「爆弾低気圧は24時間で24ヘクトパスカル以上、強くなる低気圧です。これが冬に発生すると、暴風の後に気温がグンと下がる。気温の下げ幅は、地域によって10度近くにまでなることもあります」(気象予報士・森田正光氏)

 気象庁が発表した12~2月の3カ月予報によると、この冬は全国的に例年より寒くなるという。温暖化といいながら、この2、3年、冬は決まって寒い。北極の寒気がシベリアをつたって日本列島に向けて南下する傾向があるためだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    正反対キャラを演じきる 佐藤健“視聴率40%男”の存在感

  2. 2

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  3. 3

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  4. 4

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  5. 5

    焼肉通いは序章…星野源が狙われる新垣結衣との要塞デート

  6. 6

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  7. 7

    二宮和也はジャニーズの“条件”拒み…伊藤綾子と来年結婚か

  8. 8

    安倍自民がブチあげ「省庁再々編」は国民ダマしの常套手段

  9. 9

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  10. 10

    吉澤ひとみの逮捕で…「元モー娘。」相次ぐ謝罪の違和感

もっと見る