マンション買わせてドロン 独身女を狙う婚活詐欺師の手口

公開日:  更新日:

 婚活サイトで出会った男にマンションを売りつけられる女性が増えている。国民生活センターによると、この種のトラブル相談は2009年度から増え始め、男女合わせてこれまで85件。そのうち女性が57人と、男性の2倍に達している。女性の相談者は関東や関西、中部などの都市圏に多く、年齢は30~40代に集中している。

「婚活サイトで知り合った男性と恋愛関係になり、マンションを買うよう勧められてつい購入契約をしてしまうパターンです。男性は投資コンサルタントやファイナンシャル・プランナーを名乗り、“マンションは財産になる”“年金代わりに家賃収入が入る”などと勧めてきます。“結婚したい”という女性の気持ちを悪用。複数のマンションを計1億5000万円で契約させられた女性もいます」(同センター相談情報部)

 30代の女性は男からマンション投資を勧められ、勧誘かと聞いたら、男が急に怒り出して口論に。ケンカが終わると本音を言い合ったように感じて男を信じられるようになり、書類にサインしたという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  2. 2

    30歳でNHK朝ドラ主演 戸田恵梨香ついに“後輩”に追いついた

  3. 3

    ソフトバンクを襲った“3重苦” 上場延期説が市場を駆け巡る

  4. 4

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  5. 5

    暴言騒動の久保田&武智…“じゃない方”はブレークの好機か

  6. 6

    上沼恵美子に暴言 スーマラ武智「更年期」の致命的無理解

  7. 7

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  8. 8

    FA浅村に続き西も ソフトB「連敗」の裏に細かすぎる査定

  9. 9

    市場が警戒する「危ない21社」 GC注記は半年前から2社増

  10. 10

    則本、美馬、銀次…FA浅村獲得も楽天に迫る“流出ラッシュ”

もっと見る