どこの店がうまい? すぐ、人の意見に頼る人はだまされやすい

公開日:  更新日:

 特殊詐欺犯罪が減る気配がない。この2月、警察庁発表の昨年度の暫定値も認知件数(1万1998件で前年比38%増)、被害総額(486億9325万円で同33.6%増)とも悪化している。

 代表的なのは「オレオレ詐欺」「還付金請求詐欺」「架空請求詐欺」などだ。詐欺や悪徳商法に詳しい埼玉学園大学の古澤照幸教授(心理学)は「“だまされやすい人”には共通点がある」と言う。悪質な犯人たちに狙われやすい典型はというと――。

■自分の考えに自信がない人

 多くの面で他者の意見に頼ってしまう人と言い換えてもいい。
「たとえば、いつも『どの店がおいしい?』と聞いてくるSさん。すぐ他人の情報を参考にするのは自分の考えに自信がないからです」
 もっとも、“オレはだまされない自信がある”人も危機意識が低い意味で、高リスク。用心したい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  2. 2

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  3. 3

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  4. 4

    「団十郎」襲名の海老蔵が「白猿」に込めた暴行事件の自戒

  5. 5

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  6. 6

    カリスマ経営者が警告「リーマンに近いことに」の現実味

  7. 7

    実業家と交際報道も…深田恭子と亀梨の“愛犬散歩”目撃情報

  8. 8

    高校ラグビー決勝戦で話題に 各地の「桐蔭」の由来は?

  9. 9

    芸人から女優へ イモトアヤコは“第2の泉ピン子”を目指す?

  10. 10

    社員に聞いた 深田恭子を射止めた41歳スゴ腕経営者の評判

もっと見る