琥珀色のビルにスカイツリーが映る<神田川・隅田川>②

公開日: 更新日:

 涼み舟で神田川、隅田川をめぐる「川歩き」。

 乗船メンバー6人、屋形船経験者がほとんどだったが「全然違う。こんなに風をモロに受けて走るとは思わなかった。最高!」と口々に叫んでいる。

 電車が走る線路を下から見上げるなんて、経験したことがないのだ。

 万世橋や聖橋の下を通ると、声が反響して、単なるおしゃべりが実に美しい交響曲のようになることを誰が知っているのか。

 お茶の水渓谷は「茗渓」というらしい。「すべて人力で掘られた切り通しの中を流れる渓谷」だそうだ。神田川から見ると、まさに“渓谷の中”。

「〈梅は咲いたか〉を弾きます」

 シャンシャンシャンという三味線の音が、気分をもり立てる。御茶ノ水駅ホームに立っている人に向かって、「うらやましいだろう!」と手を振る。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    飯島直子は自分のアソコに水着の上からポラで割れ目を…

  2. 2

    パ球団トレード打診も…阪神は藤浪を“飼い殺し”にするのか

  3. 3

    安倍政権GW外遊ラッシュ 13閣僚“海外旅行”に血税5億の衝撃

  4. 4

    応援演説にブーイング 杉田水脈議員が「自ら招いた危険」

  5. 5

    池袋を暴走し母娘の命を奪った元通産官僚「記念館」の真偽

  6. 6

    ジャパンライフに一斉捜査 安倍首相“広告塔”の動かぬ証拠

  7. 7

    写真誌に泥酔姿撮られた…米津玄師の「知られざる私生活」

  8. 8

    立憲民主“三重苦”で…野党結集へ態度一変した枝野氏の焦り

  9. 9

    吉高「定時で」も視聴率上昇 TBS火曜22時ドラマに“仕掛け”

  10. 10

    理事長は怒り心頭 横綱白鵬「三本締め」けん責処分の意味

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る