食通芸人、ドロンズ石本がオーナーの「馬肉屋たけし」は鮮度バツグン

公開日: 更新日:

 グルメリポーターとしても活躍しているお笑い芸人のドロンズ石本(41)。全国のウマいものを食べ尽くし、自身は東京・恵比寿で飲食店を経営し、食通をうならせている。

「馬肉屋たけし」は今年11月で8周年を迎える馬肉料理の専門店。駅から離れた目立たないロケーションながら、この店の味を求めて通う常連は多く、芸人仲間も集うという隠れた名店だ。

 最大の魅力は良質かつ鮮度バツグンの素材。馬肉は石本自身がロケ先で食べて惚れ込んだという本場熊本から直送。その極上の素材を、刺し身、焼き肉、炒めもの、サラダなどさまざまな形で余すところなく堪能できる。

 一般的に馬肉は刺し身で食べるイメージが強いが、焼き肉がイチオシというのはスタッフ。

「生でも食べられる新鮮なお肉なので、焼き肉といっても本当にサッと焼くだけで十分。タレも馬肉本来のうまさを引き出せるよう特製のものを用意しています。部位によって異なる食感、味わいも楽しみのひとつ。刺し身とはまた違ったおいしさをぜひ楽しんでいただきたいですね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    自民の圧力か ANAホテル豹変しメディアの桜質問にゼロ回答

  2. 2

    内閣支持率が急降下 現実味を帯びてきた安倍首相の終わり

  3. 3

    嵐ファン真っ青…北京公演中止に続き21年結婚ラッシュ突入

  4. 4

    安倍首相の嘘にもう驚かない 耐性ができたが用心はしてる

  5. 5

    クルーズ船“潜入”医師 安倍政権の感染デタラメ対応を暴露

  6. 6

    口封じの国策捜査で実刑に…森友事件の真相は解明されず

  7. 7

    理想の打順を「1番から9番までイチロー」と答えた野村監督

  8. 8

    小説家中島京子氏 ふつうのことをしたANAホテルを支持する

  9. 9

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  10. 10

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る