「雑談力」は最初のひと言が肝心 プロはどうスタートさせる?

公開日: 更新日:

 ある企業のパーティー会場。テーブルで突然、初対面の人と2人きりになってしまった。ともに沈黙。なんとなく気まずい雰囲気だ。

「何か話さなきゃ…」

 ここはパーティー会場だ。初めて会ったとはいえ、隣に立っているのに、無言でいるのは社会人として情けない。もし、相手が取引先に関係がある人だったらなおさら。携帯を取り出すのも印象が悪そう。

 月曜日の朝。会社のビルのエレベーターに飛び込んだら、先に社長が乗っていた。

「おはようございます」

 とっさに、頭は下げた。扉が閉まる。こんな時に限って後からだれも乗ってこない。3階、4階通過…。次の一言が出ない。直属上司だったらフランクに話せるが、相手が社長ではどんな話題を選べばいいのか? 10階までの十数秒が、エライ長時間に思えた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東京五輪陸上「日本は世界の笑いモノに」元陸連幹部が警鐘

  2. 2

    ジャニー氏死去で数々の噂 KinKi“解散秒読み”報道は本当か

  3. 3

    「主戦場」デザキ監督 右派の一貫性のなさを見せたかった

  4. 4

    ボルボが撤退決断 本気の脱ディーゼルにかかるお値段とは

  5. 5

    リオでは45万個配布 東京五輪も“コンドーム戦争”が勃発か

  6. 6

    ジャニー氏救急搬送で“長男”の役目を放棄したマッチの今後

  7. 7

    メッキはがれ始めたコウキ ママ静香プロデュースが空回り

  8. 8

    伊調敗北は“忖度判定”か…代表決定戦で新たな火種が表面化

  9. 9

    父と慕ったジャニー氏死去 TOKIOリーダー城島茂はどうなる

  10. 10

    NHK朝ドラ「なつぞら」には華麗な実在モデルがいる!

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る