「ファーストクラス」で話題 OLが悩む「社内いじめ」最新実態

公開日:  更新日:

 女性は男性の2倍も人間関係に苦しんでいる――。こんな実態が明らかになった。

 日本産業カウンセラー協会が、働く男女628人に電話相談を実施したところ、女性の「職場の悩み」は238件。男性の2.2倍になった。そのうち最多は「同僚」との人間関係で52・2%だった。

 くしくもいま、沢尻エリカ(写真)の主演ドラマ「ファーストクラス」(フジテレビ系)の女のいじめが話題になっている。現実のOL世界ではどんな嫌がらせが横行しているのか。著書に「嫌われ女子50」(KKベストセラーズ)がある作家の犬山紙子氏が言う。

「嫌がらせの対象になるのは若くてかわいい女の子です。一昔前は“あの子、上司に色目を使ってる”程度の陰口でしたが、テレビの影響で『枕営業』という言葉が浸透したため、“あの子は枕をやってる”とウワサを流すようになった。聞いた人は女性が取引先や上司と肉体関係になったものと解釈し、さらに悪いウワサが広がるのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    唯一トラックマン未導入でも…勝てる広島の「データ戦略」

  8. 8

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

  9. 9

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  10. 10

    データ分析室も機能せず…巨人に“天敵投手”続々の真犯人

もっと見る