長期なら南欧がお得 年末年始「穴場旅行」おすすめスポット

公開日:  更新日:

 今年も残すところ1カ月。年末年始は長期休暇を利用して“穴場”の海外旅行はいかが。いまからでも間に合うオススメの旅行先を紹介しよう。

 JTBが発表した年末年始の旅行動向によれば、国内外の旅行人数は3045万人。最大9連休が可能なため、過去2番目の多さだという。海外に限っても、過去4番目の多さだ。円安でも長期滞在なら、国内旅行よりお得な都市はたくさんある。海外旅行検索サイト「スカイスキャナー」が、2015年に人気急上昇になるだろうと予測した都市ベスト5をご紹介。2011~14年の上昇率が高い都市である。

「多くがまだ日本人に“馴染みのない”都市。それだけに、今からでも年末年始の旅行先として席を確保できる可能性が高いのです」(旅行ライターの渡辺輝乃氏)

 注目は、「シェムリアップ(カンボジア)」(2位)。13年に春秋航空、香港ドラゴン航空など新たに6キャリアーが発着したのは大きい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  2. 2

    小橋健太さんが明かす 先輩レスラーたちの凄まじい飲み方

  3. 3

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  4. 4

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  5. 5

    フジ月9「SUITS」 視聴率“2ケタ死守”ほぼ確定も残る不安

  6. 6

    巨額税収減に負け惜しみ連発…小池知事がさらけ出した無能

  7. 7

    数字残して当たり前…阪神FA西に浴びせられるドギツい洗礼

  8. 8

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  9. 9

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  10. 10

    雄星メジャー“最後の壁” 球団ドクター難癖で買い叩き懸念

もっと見る