【大塚家具】30代半ばで年収450万円前後

公開日: 更新日:

 経営権を巡り父親の勝久会長と長女の久美子社長が対立している同社。

 店舗スタッフとして働くAさん(35)の年収は約450万円。人事制度の変更による人件費の削減に不満を漏らす。

「大手だけに給与はしっかりと出ますが、定期昇給は年3000円ほど。年2回のボーナスはノルマの達成率次第で通常は25万円くらい。少ない時は10万円ほどしかもらえません」

 以前は40万円を超えた時もあったが、売り上げの低迷で減る傾向にあるという。

「羽毛布団など、特定の商品を販売すれば1万円のインセンティブが出ます。手当は家族手当だけなので、必然的に売るしかない。上司に気に入られると上客を回してもらえるので、社内営業は欠かせません。実力のある社員が大手チェーン店に転職するケースも少なくない」とAさん。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相にまた体調悪化説…自民党議員が口にする異例ぶり

  2. 2

    海外投資家の動きに異変…12月12日・15日は株価暴落に警戒

  3. 3

    佐々木朗希は人生初 ロッテ寮生活に2人の先輩ドラ1が助言

  4. 4

    たけしは店に来て店員と居合わせた客全員にご祝儀を配った

  5. 5

    宮内庁長官に元警察官僚 “安倍官邸ポリス”跋扈の恐ろしさ

  6. 6

    酒井法子“5億円豪邸”略奪愛疑惑 新恋人には内縁の妻がいた

  7. 7

    G小林が年俸1億円突破 スタメン減でも4000万円増の意味

  8. 8

    両山口組「特定抗争指定」へ “食い詰めヤクザ”年末暴発か

  9. 9

    林遣都「スカーレット」で絶賛 おっさんずラブ蹴って正解

  10. 10

    「FNS歌謡祭」で“声の差”が 薬師丸ひろ子と中山美穂の明暗

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る