• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【リロバケーションズ】 社員の9割が中途入社の転職組

「車1台分の投資で別荘が持てる」のキャッチフレーズで会員制リゾートサービスを全国に展開する同社。

 スタッフとして働くAさん(32)の年収は約560万円。本社は新宿だが、仕事のほとんどは地方出張なのだという。

 Aさんは「ノルマがないのが転職理由です」と言ってこう続ける。

「基本給のほか、出張手当が1日1500円で月約3万円です。宿泊は自社物件。なので、必要なのは食費くらいで、毎日近くのコンビニで済ませています。体験宿泊のお客さんにプレゼンをして契約をいただくのが仕事です。私の入社以前はノルマが厳しかったそうですが、会員数も増え、親会社が1部上場企業ということもあり、コンプライアンスが厳しくなりました」

 長期間リゾートで過ごさなければならず、仕事とプライベートの切り替えが難しいとAさんは言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権また後手後手 西日本豪雨の補正予算が置き去りに

  2. 2

    日大アメフト部新監督 立命大OB内定に選手らは拒否反応

  3. 3

    浮いた話もなし…波留の“私生活”がベールに包まれるナゾ

  4. 4

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  5. 5

    政財界とも結びつき深く…故・浅利慶太さんの「功と罪」

  6. 6

    傲慢でぶれない自民党と公明党 国民のことは考えていない

  7. 7

    英紙も警告 2020年の東京五輪は“殺人オリンピック”になる

  8. 8

    ドラマ引っ張りだこ 「高嶺の花」でも話題の峯田和伸って

  9. 9

    フジ主演ドラマ好発進も…山崎賢人に足りないアドリブの妙

  10. 10

    73歳会長と親密交際 華原朋美“天性の愛人”のジジ殺し秘術

もっと見る