【ニッカウヰスキー】待遇は親会社のアサヒビールに準ずる

公開日: 更新日:

 NHK朝ドラ「マッサン」の舞台となっている同社。社名はリンゴジュースの商品名「日果」をカタカナにしたものだが、2001年にアサヒビールが全株式を取得し、完全子会社化した。

 開発部門に勤務するAさん(47)は「社風は和やかでガツガツした人は皆無ですね」と言う。

「ストレスとは無縁で、昔ながらの家族的な職場です。商品開発も創業当時から、本物へのこだわりが強く、働く人たちも『会社に魅力を感じている』と口を揃えます。従業員は会社員というより職人のような人が多く、彼らが造りだすウイスキーは芸術品と言っても過言ではありません」

 福利厚生についてはアサヒビールグループとして充実している。親会社の平均年収が860万円であることから、給与もそれに準ずるという。

 Aさんは「良いウイスキーを造るという理念は変わりませんが、膨大な原料リストからコストを試算し、商品化する商人感覚が欠かせません」と語る。

 創業者・竹鶴政孝氏の理念は宮城峡蒸留所がある新川(にっかわ)の清流のごとく脈々と受け継がれているようだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    マリエの告発に出川哲郎ら事実無根と否定…なぜ今、何が?

  3. 3

    有吉弘行は夏目三久と出会い10年“徹底秘密主義”の仰天逸話

  4. 4

    桐谷美玲ら発掘 名物女社長のパワハラ&セクハラ疑惑と手口

  5. 5

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  6. 6

    小池知事また圧力か?子飼いの都議が“竹山番組”ドタキャン

  7. 7

    加藤浩次の首筋が寒すぎる…吉本は「ラヴィット!」を支援

  8. 8

    小室圭さん突然文書を発表…“言い訳&反論”でケジメなるか

  9. 9

    小室圭さん「国民感情にゼロ回答」でご結婚は前進するのか

  10. 10

    有吉弘行&夏目三久が結婚 5年前の“幻のスクープ”報道とは

もっと見る