【リコー】頑張れば社員に報いてくれる

公開日: 更新日:

「国内売り上げは減少していますが、円安もあって海外が好調で、業績は順調です。いちばんうれしいのは昨年のボーナスが上がったことです」

 Nさん(37)がホクホク顔でこう語る。

 14年度第3四半期決算連結累計(2014年4-12月)の国内売上高は前期比マイナスだが、海外部門は円安効果で前期比7.8%増。全体でも6.0%増で通期も増収増益を見込む。こうした業績効果もあり、Nさんの昨年のボーナスは前年から60万円増の約300万円。基本給は約40万円、残業代など諸手当込みで月給は約47万円。年収は約870万円だ。

「大手企業の中ではいいほうだと思います。上の課長クラスになるとボーナスだけで400万円以上もらっていますから。リーマン・ショック後は業績が悪化して年収も下がりましたが、業績が良くなれば社員に還元してくれるという意味ではいい会社だと思っています」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    二階堂ふみがトバッチリ…森七菜“移籍騒動”本当の黒幕は?

  2. 2

    NHK桑子真帆アナに“超肉食系”報道…結婚には完全マイナス

  3. 3

    河野担当相が“暴走迷走”…ワクチン接種事業に早くも暗雲

  4. 4

    巨人清武球団代表の怒声が響く「寄せ集めに負けやがって」

  5. 5

    二階幹事長と麻生氏に国民の怒り爆発!怨嗟の16万ツイート

  6. 6

    森七菜はまだマシ?ステージママは売れる前にわが子を潰す

  7. 7

    南ア型「変異種」市中感染の恐怖 抗体もワクチンも効かず

  8. 8

    綾瀬はるかは看板女優に…“恋敵”戸田恵梨香とガチンコ勝負

  9. 9

    レアルが格下に惜敗…名門の“赤っ恥”は久保にプラスのナゼ

  10. 10

    政府肝入り「新幹線輸出」が頓挫…台湾が新車両購入を拒否

もっと見る