7月法改正も…セグウェイが全国の公道を走る日は来るのか

公開日:  更新日:

 先月下旬、国土交通省が電動二輪車「セグウェイ」など搭乗型移動支援ロボットを公道で使用する“実証実験”を全国で実施できるようにすると発表した。7月にも法改正を行うという。同じようなロボットは日本のメーカーも開発を進めている。果たして、身近で実用的なものになるのか。

■個人使用は不可能

「セグウェイ」は2011年から、構造改革特区制度を利用して、つくば市などで公道での実証実験が行われてきた。ここで特に問題が発生しなかったとして、国交省は全国規模で実証実験を行えるよう、今年7月に道路運送車両法の施行規則を緩和するという。法改正の内容は今後、パブリックコメントを募った上で確定するが、いまのところ、ミラーやライトなどを付けず、ほぼセグウェイの原形のまま公道で使用できるようになる見込みだ。

 しかし、個人が公道で使用できるかというと、そうでもない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    CS進出の可能性も…DeNAラミレス監督“オリックス就活”情報

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  8. 8

    明々白々…アベシンゾー氏の夢は「大日本帝国をもう一度」

  9. 9

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  10. 10

    消費税撤廃に続き…有言実行のマレーシア首相が反原発宣言

もっと見る