7月法改正も…セグウェイが全国の公道を走る日は来るのか

公開日:  更新日:

 先月下旬、国土交通省が電動二輪車「セグウェイ」など搭乗型移動支援ロボットを公道で使用する“実証実験”を全国で実施できるようにすると発表した。7月にも法改正を行うという。同じようなロボットは日本のメーカーも開発を進めている。果たして、身近で実用的なものになるのか。

■個人使用は不可能

「セグウェイ」は2011年から、構造改革特区制度を利用して、つくば市などで公道での実証実験が行われてきた。ここで特に問題が発生しなかったとして、国交省は全国規模で実証実験を行えるよう、今年7月に道路運送車両法の施行規則を緩和するという。法改正の内容は今後、パブリックコメントを募った上で確定するが、いまのところ、ミラーやライトなどを付けず、ほぼセグウェイの原形のまま公道で使用できるようになる見込みだ。

 しかし、個人が公道で使用できるかというと、そうでもない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  3. 3

    今度は雑誌がバカ売れ…女性の圧倒的支持を得た白石麻衣

  4. 4

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  5. 5

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  6. 6

    偶然なのか…「不適切入試」の医学部はなぜかブラック病院

  7. 7

    4K&8Kテレビの選び方は…両方導入したプロが基礎を解説

  8. 8

    家庭内でも孤立…貴乃花が妻と弟子にした“正座説教”1時間

  9. 9

    専門家が指摘…あおり運転は善良なドライバーもやっている

  10. 10

    上沼恵美子で騒ぐ連中の勉強不足…便乗TVもどうかしている

もっと見る