• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

7月法改正も…セグウェイが全国の公道を走る日は来るのか

 先月下旬、国土交通省が電動二輪車「セグウェイ」など搭乗型移動支援ロボットを公道で使用する“実証実験”を全国で実施できるようにすると発表した。7月にも法改正を行うという。同じようなロボットは日本のメーカーも開発を進めている。果たして、身近で実用的なものになるのか。

■個人使用は不可能

「セグウェイ」は2011年から、構造改革特区制度を利用して、つくば市などで公道での実証実験が行われてきた。ここで特に問題が発生しなかったとして、国交省は全国規模で実証実験を行えるよう、今年7月に道路運送車両法の施行規則を緩和するという。法改正の内容は今後、パブリックコメントを募った上で確定するが、いまのところ、ミラーやライトなどを付けず、ほぼセグウェイの原形のまま公道で使用できるようになる見込みだ。

 しかし、個人が公道で使用できるかというと、そうでもない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    がん患者にヤジ 自民・穴見議員に政治資金“還流”疑惑浮上

  2. 2

    ジャニーズは酒と女で破滅 元TOKIO山口、NEWS小山の次は?

  3. 3

    AKB総選挙1位でも 松井珠理奈に課せられる“ヒールの宿命”

  4. 4

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  5. 5

    夫がキャディーに…横峯さくらは“内情の功”シード復活の糧

  6. 6

    宮里藍「10年越しの結婚」秘話 世間体気にし父親も大反対

  7. 7

    モリカケ潰しと国威発揚 安倍政権がほくそ笑む“W杯狂騒”

  8. 8

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

  9. 9

    6年ぶりV逃した有村智恵の衰え…再三のチャンス決められず

  10. 10

    パワハラ男性マネをクビに!長澤まさみの凄みは色気と男気

もっと見る