通の井戸田潤も太鼓判「Beef Garden目黒」の黒毛和牛ハンバーグ

公開日: 更新日:

 カウボーイ姿で“アツアツの鉄板ジョーク”を繰り広げる、“ハンバーグ師匠”ことスピードワゴンの井戸田潤(42)。ネタにするほどハンバーグが大好きで、よく足を運んでいるのが目黒にある焼き肉店「Beef Garden 目黒」だ。

 場所はJR目黒駅東口から歩いてすぐの商業ビルの2階。黒毛和牛を全国の契約農家から一頭丸ごと買い付けており、鮮度のいい極上肉を余すところなく堪能できる。

 ディナーは焼き肉がメーンだが、ランチの人気はもっぱらハンバーグ。もちろん自慢の黒毛和牛を贅沢に使い、うまさを最大限に引き出している。

「肉の食感と味わいを存分に楽しんでもらうため、あえて粗挽きに。赤身の部分と、脂がのった上質な部分をバランスよく配合しています。牛1頭を店でさばいているので肉の部位も豊富。ハンバーグは日によって部位の配合も変わるので、微妙な味の違いも楽しんでいただけます」(スタッフ)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    日本の民主主義にとって百害あって一利なしの内閣広報官

  2. 2

    原巨人トレード放出“次の大物”は?田口麗斗電撃移籍の波紋

  3. 3

    G戸郷“実室2年目”ジンクス打破の予兆 桑田指導にモノ申す

  4. 4

    脚本に酷評続々「ウチ彼」…唯一救いは岡田健史の存在感

  5. 5

    150人が殺到 久美子氏の誕生日「晴れ舞台」で迫られた弁明

  6. 6

    内閣広報官に小野日子氏内定 迷走していた後任選び全内幕

  7. 7

    ビールかけで転倒し尻に瓶刺さり流血…10針縫って二次会へ

  8. 8

    山田広報官バブリーな感覚 “ごっつぁん体質”でワイン好き

  9. 9

    巨人「田口↔広岡」トレードの背景に坂本勇人の後継者問題

  10. 10

    100歳まで生きる時代 老後資金は3つのステージで準備する

もっと見る