一気に3カ月分の雨量 “台風ラッシュ”出だしが早すぎる理由

公開日:  更新日:

 大型で強い台風11号は四国に上陸し、九州から関東までの広い範囲を暴風域に巻き込みながら、西日本を横切った。大雨の中心は18日にかけて、近畿から関東に広がる見込みで、エリアによっては総雨量が1000ミリに上る恐れがあるという。およそ3カ月分の雨量が一気に降るなんて、たまったもんじゃないだろう。

 梅雨前線は東北から太平洋に抜けつつあるとはいえ、九州以北はまだ梅雨明け前。それで、これほど強い台風は、ちょっと異常だ。

 海洋研究開発機構アプリケーションラボ所長・山形俊男氏が言う。

「赤道と日付変更線が交わる周辺は昨年末から海面水温が1度高い状態が続いています。それが今年3月にバヌアツに大被害をもたらしたスーパーサイクロンが生まれた要因のひとつ。海面水温が高い状態は今も続いているため、台風の出だしが早いのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    5億円の攻防へ 阪神「台湾の三冠王」王柏融獲得は苦戦必至

  2. 2

    桜田大臣に“助っ人”を雇い…安倍首相は海外逃亡の血税浪費

  3. 3

    森友問題の反省ナシ…昭恵夫人が公然と野党批判の“妄言”

  4. 4

    中日・根尾“14歳の冬”の悔恨と決意 野球一本に至る原体験

  5. 5

    メジャー目指す菊池雄星 金銭以外の“希望条件”が明らかに

  6. 6

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  7. 7

    自粛期間終了? NEWS手越祐也が“六本木に再び出没”情報

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    巨人が"第3捕手"と"右の代打"に年俸1.5億円ずつは本当か

  10. 10

    ムロツヨシは実はモテ男 「イケメンに見えてくる」の声も

もっと見る