• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

日中は海、夜は星空だけの空間で過ごす心地よさ

新日本海フェリー「すいせん」のスイートルーム(上)と「すずらん」(提供写真)

「陸地から100キロ以上離れている航路を走るから、陸地は見えないし、電話もかかってこない。天気次第だけど、夜は星空がきれい。手前ミソですが、日常生活からの解放感を感じたいなら、フェリー旅は大アリだと思います」

 こう言うのは、新潟発着の新日本海フェリ…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事