• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

誕生から36年 「メッツ」は“斬新”をキーワードにヒット生む

「入社するまではメッツのことを知りませんでした」と、炭酸飲料「キリン メッツ」のプロジェクトリーダー名郷根崇さん(28)は言った。緑地に黄色いロゴデザインの「キリン メッツ」が発売されたのが1979年。名郷根さんはまだ生まれてもいない。ロングセラー商品を引っ張るリーダーが継承するのは、過去のデータではなく、ブランドのイズムなのである。

「それまで誰もやったことのない、新しいことに挑戦すること。『メッツ』はMetropolitans(メトロポリタンズ)の略で、流行や新しいものに敏感な都会の行動派の若者をイメージしたネーミングなんです。常に若々しく革新的でなければならない。そうした中での商品開発として、果物の輸入解禁から日が浅く割高で憧れだったグレープフルーツをおいしく味わっていただこうと、当時としては珍しい果汁入り炭酸の将来性に着目して開発したと聞いてます」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  3. 3

    屈辱の本拠地負け越し…巨人が東京ドーム嫌いになったワケ

  4. 4

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  5. 5

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  6. 6

    BTSとのコラボ中止に賛否 顔に泥塗られた秋元康“次の一手”

  7. 7

    G由伸監督初の会見拒否から一夜…手負いの岡本と心中決断

  8. 8

    アマ競技で多発する不祥事 機能不全のJOCに解決できるのか

  9. 9

    K-POPガールズ空前のブーム レコード会社熾烈争奪戦の行方

  10. 10

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

もっと見る