ラーメン通の中村獅童もお気に入り! 浅草発祥“中華そば”の名店「与ろゐ屋」

公開日: 更新日:

 ラーメン好きで知られる歌舞伎俳優の中村獅童(43)が、テレビでお気に入りの店として紹介していたのが「浅草名代らーめん 与ろゐ屋」。

 場所は浅草寺にほど近い、賑やかな商店街の一角。地元客はもちろん遠方から訪れる観光客にも親しまれ、食事どきには店頭に行列ができる人気店だ。

 浅草育ちの店主、松本光昭さんがこの地に店を開いたのは、今から25年前。各地のラーメンを食べ歩いた末にたどり着いたのは、幼い頃から地元浅草で親しんできた“昔ながらの中華そば”だ。

「和風だし香る“中華そば”は日本独特の食文化の中で育まれた、立派な和食。それは浅草が発祥ともいわれています。メニューに“らーめん”と平仮名で書いているのも、そんな“日本のらーめん”へのこだわりから。お客さんにも、どこか懐かしいと感じていただけたらうれしいですね」(松本さん)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    秋篠宮家の眞子さまは一時金1億5000万円では生活できない

  2. 2

    「ボス恋」上白石萌音“高視聴率ヒロイン”定着に必要なこと

  3. 3

    眞子さま婚約破談の危機 問題の400万円をなぜ誰も処理せず

  4. 4

    首都圏“宣言”解除に暗雲 都が積極的調査で陽性掘り起こし

  5. 5

    「ボス恋」成功は上白石萌音の魅力を最大限に生かしたこと

  6. 6

    「トゥナイト」で人気の高尾晶子さんはボートレースの顔に

  7. 7

    「国際大会は分散開催でしか生き残れない」運営の専門家が提唱

  8. 8

    吉本“粛清”ターゲットの大本命は加藤浩次よりキンコン西野

  9. 9

    今度は全柔連のパワハラ隠蔽疑惑 山下会長の無責任な対応

  10. 10

    秋篠宮家を守る官僚や取り巻きの危機管理はマヒ状態

もっと見る