口説けるかは作法次第 焼き肉デート「NGと好感」ポイント

公開日: 更新日:

 アラサー女子に人気の連続ドラマ「ダメな私に恋してください」(TBS系)は、深田恭子が演じるヒロインが肉好きという設定だ。「お肉食べたい!」と連呼する深キョンのおかげで、女性たちも「肉が好き」と言いやすくなっている今日このごろ。この機に乗じて持ち出したいのが「焼き肉デート」である。

「いきなり焼き肉デートはハードルが高い」とビビる男性陣よ、恐れることなかれ。実はうまくやれば女性からの好感度を上げるにはもってこいのシチュエーションなのだ。女性心理に詳しい恋愛作家・にらさわあきこ氏がこう言う。

「焼き肉デートで失敗するパターンは決まっています。それを避けさえすれば、あとは得点を稼げるチャンスは大きいです。しかも、同じ網のものを食べるという焼き肉へは、嫌いな人とは行かないので、誘えた時点でチャンスありということになります」

 では、避けるべきNG行為から教えてもらおう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    秋篠宮家の眞子さまは一時金1億5000万円では生活できない

  2. 2

    眞子さま婚約破談の危機 問題の400万円をなぜ誰も処理せず

  3. 3

    秋篠宮家を守る官僚や取り巻きの危機管理はマヒ状態

  4. 4

    首都圏“宣言”解除に暗雲 都が積極的調査で陽性掘り起こし

  5. 5

    眞子さまへ一時金1億5千万円「支給するな」は法律的に暴論

  6. 6

    「重要なのは人柄」社員に説得され重い腰を上げた創業者

  7. 7

    吉本“粛清”ターゲットの大本命は加藤浩次よりキンコン西野

  8. 8

    小室圭さん結婚強行で「税金ドロボー」の声に逆転の秘策

  9. 9

    NHK視聴率快挙は“Wリョウ”次第?朝ドラの成田、大河の吉沢

  10. 10

    タモリの融通無碍な会話力の原点 九州の会社員時代に悟る

もっと見る