歌舞伎役者の片岡愛之助もハマった!シチューの名店「エルベ」

公開日: 更新日:

 2013年の連ドラ「半沢直樹」、今年は大河ドラマ「真田丸」に出演するなど、最近はテレビでの活躍も目立つ歌舞伎俳優の片岡愛之助(44)。日々数多くの舞台をこなし、幅広く活躍する、そのスタミナ源ともいえるのが大好物のビーフシチューだ。「エルベ」は愛之助が長年ひいきにしている洋食店。歌舞伎座のそばの静かな裏通りにある、近隣ではよく知られたシチューの名店だ。

 歌舞伎界御用達の店としても有名で、公演期間中は楽屋から出前の注文も多いのだそう。舌の肥えた役者たちをとりこにするのは4日間かけて完成させるというデミグラスソースだ。

「日本人の口に合う“和風のシチュー”を追求してきた」と話すのは、オーナーシェフの髙本倹さん。

「大きなずんどうに大量の素材を入れ、煮込むこと4日間。何度も火を入れては寝かせ、コクを引き出す一方で、肉から出る脂はその都度、取り除いています。隠し味にはワインではなく、日本酒を使用。先代から引き継いだ “ご飯に合うシチュー”を、ぜひ楽しんでいただきたいですね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    大河「青天を衝け」の死角 渋沢栄一の“カネと女”どう描く

  2. 2

    吉沢亮「青天を衝け」と綾瀬はるか「八重の桜」嫌な共通点

  3. 3

    Koki,がシャネルからお払い箱に…静香ママとも意見対立?

  4. 4

    「ききょう企画」を追われた母の反撃…次女に質問状を送付

  5. 5

    身内調査は笑止千万 菅長男“ハレンチ接待”裏側と今後<上>

  6. 6

    香取慎吾テレ東主演で明白…元SMAP3人“塩漬け”はお粗末!

  7. 7

    山田真貴子氏は“ジジ殺し” 内閣広報官の評判と夜の流儀

  8. 8

    和牛に海鮮…山田広報官ら東北新社“37万円ゴチ”お咎めは?

  9. 9

    新婚ホヤホヤ 草彅剛の20億円豪邸はキムタク宅がお手本?

  10. 10

    NHK大河「青天を衝け」2回目視聴率急降下でよぎるジンクス

もっと見る