<第28回>暴走する制度に司法は歯止めをかけられるのか?

公開日:  更新日:
横浜訴訟の原告団(C)日刊ゲンダイ

 マイナンバー制度は憲法が保障するプライバシー権を侵害し違憲だとして、神奈川、愛知、福岡、鹿児島などの住民が24日、横浜、名古屋、福岡の各地裁に提訴した。全国最大の201人が集まった横浜の原告団は個人情報の収集や利用の差し止めと個人番号の削除、1人当たり11万円の損害賠償を国に求…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  8. 8

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  9. 9

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る