日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

<第3回>新規オープン続く「フォーク酒場」のノスタルジー

マスターのSADAさん(右)とママのまゆみさん(左)/(提供写真)

 夕暮れにはちょっと早い高円寺は路地裏でキャッチボールをする男女がいて、ビールケースに厚紙を敷いた椅子に座ってホッピーを飲みながら、持論をぶつくさ語る長髪の男がいた。長髪の男はおんぼろギターケースから売れないミュージシャンであることを連想させる。そして、そこからほどなく歩き、高架…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事