オペラ歌手・森公美子を虜にした四川料理の「天外天」

公開日: 更新日:

 バラエティー番組でもお馴染みのオペラ歌手、森公美子(56)。料理も得意で、オリジナルレシピをたびたびテレビで披露することも。そんな芸能界きってのグルメが20年以上、通い続ける店がある。

「天外天」は東京の下町、千駄木に店を構える四川料理店。総料理長の中川優さんは、四川料理の大家、故・陳建民氏の愛弟子で、赤坂四川飯店で11年にわたり修業を積んだ後、89年に満を持して店を始めた。

 食通をひきつける最大の理由は、料理に使う調味料に至るまで、徹底して“手作り”を貫いていること。

「料理はあくまでお客さんのためのもの。料理人が何を言ったところで、食べる人が“おいしい”と感じてくれなかったらどうしようもありません。手作りのいいところは、お客さんの声を聞きながら、自在に調整ができること。今まで28年間、たくさんの方々に育てていただいたと思っています」(中川さん)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    出川哲朗とばっちり マリエの告発を“キャラ”で乗り切れる?

  3. 3

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  4. 4

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  5. 5

    解決金でも払拭されない?世論が懸念する小室家の嫁姑問題

  6. 6

    加藤浩次に同情薄 自滅のラヴィットより“身内”にビクビク

  7. 7

    石原さとみ“引退説”一蹴 綾瀬はるか意識しベッドシーン?

  8. 8

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  9. 9

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  10. 10

    マリエの枕営業告発が広がりに欠けるワケ…どうなる“第2R”

もっと見る