日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

あの企業も上位に 「合コンしたくない企業」は世相を映す

 今夏は彼女がいなくて寂しい。そんなサラリーマンは注目だ。実は、夏の終わりから秋のシーズンは、合コン需要が高まる季節。カップルイベントが目白押しの年末を見据え、相手をゲットしておきたいのだという。

 合コン受けのいい企業は、就職ランキングと同じでその時代の勢いの指標となる。

 今回は求人情報サイト「キャリコネ」の「合コンしたくない企業ランキング」(2015、16年の各調査=別表)を見ることで、世相をチェックしたい。

「『会社名』は女性が求める安定度、年収、華やかさなどが予想できますから、大事な指標となります。東電だって、原発事故が起きるまで圏外でしたし、フジテレビは視聴率がいい時代はもっと人気だったはず。合コンランキングを見ると、その時々の会社の勢いが測れるともいえますね」(日本合コン協会会長の絵音氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事