「王様ゲーム」も今は昔…様変わりした合コン最新事情

公開日: 更新日:

 合コンに異変が起きている。定番の「王様ゲーム」は廃れ、お持ち帰りするツワモノもいない。すっかりおとなしい飲み会になっているのだ。

「朝方にベッドで写メを撮られて、仲間内に流出でもしたら困りますからね。リスクのあるようなことはしません。合コンは初対面の女性とじっくり話す場。みなしっぽり飲んでいますね」(20代男性会社員)

■アプリで相手探し

 そもそも、人集めから違う。「幹事」が存在しないのだ。日本合コン協会会長の絵音氏が言う。

「20~30代前半の男性は、『合コンしよう』と集めることも恥ずかしいという人が多い。だから、『合コン』ではなく『食事会』と呼ぶのが一般的。人集めも、マッチングアプリを利用するケースが増えています。例えば、『JOIN US(ジョイナス)』は位置情報をもとに、近くにいる人とマッチングできるアプリ。ログインすれば、オンタイムで“200メートル先に飲みたがっている女性がいる”といったことが分かります。連絡を取って、マッチングすれば“合コン”成立です。利点は、このアプリのチャット履歴は翌日に自動で消えること。成果が出なかったつまらない夜のことも忘れられます。他に、海外でブレークし、日本に上陸した出会い系アプリ『Tinder(ティンダー)』も人気ですね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    GACKT告白 浜田だけじゃない芸能界パワハラ&セクハラの闇

  2. 2

    自民・田畑毅氏離党か…永田町で飛び交う“女性醜聞”の中身

  3. 3

    また怪統計か 2018年「貯蓄ゼロ世帯」大幅改善のカラクリ

  4. 4

    トランプに平和賞?推薦した安倍首相に問われる“見識”<上>

  5. 5

    ローン嫌いは意外に多い 現金主義のメリットと得するコツ

  6. 6

    銀行口座は3つを使い分け 7年で1000万円貯めた主婦の凄腕

  7. 7

    日産の“暴君”と対決した元広報マンはゴーン事件をどう見る

  8. 8

    常盤貴子「グッドワイフ」も評判 “ネオ美熟女”はなぜ人気

  9. 9

    菅田将暉「3年A組」好調の深い意味…日テレの新看板枠に

  10. 10

    日テレが大博打 原田知世&田中圭で“2クール連続ドラマ”

もっと見る