ドラマで話題の塾ナシ“下剋上受験” 経験者が勉強法を語る

公開日: 更新日:

 偏差値41の娘が塾にも通わず父親と一緒に猛勉強して、難関中学を目指すドラマ「下剋上受験」が話題だ。実話がベースで、塾に行けない貧困家族や成績の振るわない子供にとってはうれしい話だが、そんな“下克上”は可能なのか。

 偏差値60後半の私立中学の教師が言う。

「中学受験の上位校では、教科書で扱わない内容が出題され、社会では時事問題が必須で、受験対策は塾でカバーするのが一般的。しかし、偏差値については、その子の意志や的確な指導があれば、20~30のアップは十分可能です」

 話題になった「ビリギャル」も、偏差値30アップの裏にはカリスマ塾講師がいたが、塾ナシの親はどんなサポートをすればいいのか。ノンフィクション「強烈なオヤジが高校も塾も通わせずに3人の息子を京都大学に放り込んだ話」(徳間書店)の著者で、3兄弟の長男・宝槻泰伸氏が言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出の実母が関係修復に尽力 姑の泣き落としに杏の反応は

  2. 2

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  3. 3

    また職員が感染 加藤厚労相は危機管理能力ゼロのポンコツ

  4. 4

    角栄側近・石井一氏が語る ロッキード事件真相と政治腐敗

  5. 5

    今期2つの連ドラに出演 柄本佑の人気が“うなぎ上り”のワケ

  6. 6

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

  7. 7

    新型コロナ感染拡大で現実味…東京五輪返上で20兆円消失

  8. 8

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  9. 9

    東出不倫騒動トバッチリなのに…桐谷健太が見せた“神対応”

  10. 10

    「なるほど!ザ・ワールド」名物リポーター迫文代さんは今

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る