日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

貝印株式会社・遠藤宏治社長は「祖にして野だが卑ではない」が座右の書

社内にある「推薦本」本棚(左)・十数年以上、社内報に推薦本を紹介(C)日刊ゲンダイ

 約800年の歴史がある刃物の街、岐阜県関市で産声を上げた「貝印」。カミソリをはじめ包丁などのキッチン用品、医療・業務用刃物などの1万点に及ぶアイテムを展開、世界中に「KAI」ブランドを発信している。

 遠藤宏治社長は、創業家3代目。社内報に「今月の…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事