• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

月末金曜がアダ 「プレミアムフライデー」は3月も不発か

 やはり、しょっぱなは不発か。2月24日の初めてのプレミアムフライデー。

 テレビでは盛り上がっているかのような映像も流れていたが、人材サービス会社「VSN」による20~50代ビジネスパーソンを対象にした実態調査(回答数1704人)によると、初めてのプレ金は「何もしなかった」が43.9%で最多(複数回答)。次いで「仕事」が35.0%。「ショッピング」は4.7%、「飲みに行った」のは4.6%、「旅行」に至っては1.4%と、消費が喚起された、とは言い難い結果だ。

 VSN広報担当者は、「『月末金曜という繁忙期に早く帰れるわけがない』といった辛辣な意見も、いくつか寄せられました」と話す。

 もっとも、少しは効果もあったようで、三越伊勢丹ホールディングスは、伊勢丹新宿本店など3つの旗艦店のプレ金の売り上げが、昨年2月の最終金曜日と比べて5%増。JTBも、旅行のネット販売が2割増しだったという。飲食店がひしめく東京・銀座コリドー街の南米料理店スタッフはこう明かす。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    総裁選の争点に 石破氏の秘策は「加計問題」と「脱原発」

  2. 2

    黒田総裁は“白旗”か…ついに日銀が「株を買うのをやめた」

  3. 3

    今年も唯一ゴルフ不参加…福田元首相はやっぱり“アベ嫌い”

  4. 4

    キーマンは“任侠”代表 急浮上する山口組3派再統合話の行方

  5. 5

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  6. 6

    イメージダウン必至の日本大学 新入生の半数は付属から

  7. 7

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  8. 8

    翁長氏が後継指名 玉城氏出馬でどうなる沖縄知事選の行方

  9. 9

    森達也氏が危惧 オウム以降の日本社会は「集団化」が加速

  10. 10

    地元は必死に寄付金集め 金足農“想定外”快進撃の舞台側

もっと見る