月末金曜がアダ 「プレミアムフライデー」は3月も不発か

公開日: 更新日:

 やはり、しょっぱなは不発か。2月24日の初めてのプレミアムフライデー。

 テレビでは盛り上がっているかのような映像も流れていたが、人材サービス会社「VSN」による20~50代ビジネスパーソンを対象にした実態調査(回答数1704人)によると、初めてのプレ金は「何もしなかった」が43.9%で最多(複数回答)。次いで「仕事」が35.0%。「ショッピング」は4.7%、「飲みに行った」のは4.6%、「旅行」に至っては1.4%と、消費が喚起された、とは言い難い結果だ。

 VSN広報担当者は、「『月末金曜という繁忙期に早く帰れるわけがない』といった辛辣な意見も、いくつか寄せられました」と話す。

 もっとも、少しは効果もあったようで、三越伊勢丹ホールディングスは、伊勢丹新宿本店など3つの旗艦店のプレ金の売り上げが、昨年2月の最終金曜日と比べて5%増。JTBも、旅行のネット販売が2割増しだったという。飲食店がひしめく東京・銀座コリドー街の南米料理店スタッフはこう明かす。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    厚生年金70歳以上義務化で日本は“ブラック国家”まっしぐら

  2. 2

    広瀬すずにもNHKピリピリ…朝ドラ主演の過酷さと監督事情

  3. 3

    「昭和の人間ですが」中森明菜が平成最後に綴る手紙の悲痛

  4. 4

    化粧しっかり…松嶋菜々子「なつぞら」の"雪肌"に違和感

  5. 5

    いい人アピール安倍首相“大聖堂お見舞い”プランのハタ迷惑

  6. 6

    「なつぞら」広瀬すず友達役…富田望生は“視聴率の女神”か

  7. 7

    あんだけ体重があるのに大阪桐蔭の西谷監督はフットワークが軽い

  8. 8

    パ球団トレード打診も…阪神は藤浪を“飼い殺し”にするのか

  9. 9

    杉並区議選応援で大混乱 杉田水脈議員に差別発言の“呪い”

  10. 10

    「なつぞら」高畑淳子 "テンション高め"の演技に懸念浮上

もっと見る