開店前に行列も 果物“丸ごと1個メニュー”がブームの兆し

公開日:

 “まるごと1個”と聞くと、何か特別でしかもぜいたくなイメージがついて回る。銀座1丁目の「茨城マルシェ」で発売中のパフェは、まさにそんな一品。その名も「イバラキングメロンパフェ」(税別1280円)。

「レストランは11時オープンですが、これを目当てに開店15分くらい前から行列ができます」(担当者)

 同県鉾田市特産の甘くて口当たりが滑らかだというイバラキングを、ほぼ1個使用。メロン6切れの下にはダブルのメロンアイス、一番下にもザク切りメロンが隠れている。合計すると、“ほぼ1個”といったところか。

 外側の1切れをフォークを使わず、豪快にガブリッ。2切れ目も……。あ~、シアワセ。7月上旬ごろまでの季節商品なのでお見逃しなく。

 マンゴー好きはホテルニューオータニの「パティスリーSATSUKI」で、エクストラスーパーマンゴーショートケーキをどうぞ。こちらは上品な香りと糖度を誇る国産のアップルマンゴーを約1個使っている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    外国人技能実習生「怪死」にチラつく“反社会的勢力”の影

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    難役を次々好演…林遣都は主役を光らせる最高の助演男優

  5. 5

    ゴーン後継トヨタ副社長も ルノーが西川社長を追放する日

  6. 6

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  7. 7

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  8. 8

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  9. 9

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  10. 10

    5分の1まで暴落のビットコイン 今こそ買い時か完全崩壊か

もっと見る