自分へのご褒美 ギフトセットでしか飲めない限定ビール

公開日:

 お中元シーズン本番だ。お世話になった人への贈答の儀礼は以前ほどではない一方で、最近、「自分へのご褒美」としてギフトを買う人々がいるという。中でも注目は、ビールギフトだ。

「もともとビール好きですが、ここ2、3年は親戚に贈るついでに、自宅へも発送します。ギフトセットの中に、普段、スーパーで買えない商品が入っているモノを選んでね。味や香りが違うし、届くのが楽しみ。トクベツ感があるしね」

 こう言うのは、50代のサラリーマン。実際、各社のHPをチェックすると、同じブランドの缶ビールでも、スーパーや酒屋では姿を見かけない限定商品が存在する。

「今年、スーパードライは30周年を迎えます。夏ギフトの中では、『スーパードライ ジャパンスペシャル』が、今年初登場、今年だけのギフト限定商品。麦芽、ホップなど原料がすべて国産で、辛口のコンセプトそのままに普段と違ったスーパードライを味わうことができます」(アサヒビール・広報担当者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  2. 2

    小橋健太さんが明かす 先輩レスラーたちの凄まじい飲み方

  3. 3

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  4. 4

    フジ月9「SUITS」 視聴率“2ケタ死守”ほぼ確定も残る不安

  5. 5

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  6. 6

    数字残して当たり前…阪神FA西に浴びせられるドギツい洗礼

  7. 7

    月9「SUITS」で高評価 鈴木保奈美の豪華衣装と着こなし方

  8. 8

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  9. 9

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  10. 10

    掛布氏と岡田氏は会話せず…阪神OB会に漂った微妙な空気

もっと見る