• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

改元は19年5月1日 祝日なら実現“GW10連休”の賢い活用法

 1日、天皇退位の日程を話し合う皇室会議が宮内庁で開かれた。

 天皇は2019年4月30日に退位。皇太子が翌5月1日に新天皇に即位し、同日に改元することを会議の意見としてまとめた。政府が8日にも閣議決定する。

 改元が5月1日でほぼ確定したことで、19年のGWが超大型連休になるのではないかと騒がれている。祝日法は、国民の祝日に挟まれた間の日を休日と定めており、特例法などで5月1日が祝日になると、4月30日と5月2日も休日となる。昭和から平成への改元時は、「即位の礼」の1990年11月12日が特例法によって祝日となった。確かにGWが10連休になる可能性はある。

 大型連休を存分に満喫するにはどうしたらいいのか。少し気が早いが旅行のプロに聞いてみた。

「10連休が実現したら、おすすめはやはり海外旅行です。片道2日かかるインドネシアの秘境でスキューバダイビングを楽しんでもいいし、釣りが好きなら最近ブームになっている北方4島で釣りをすることだってできます。飛行機のチケット予約は基本的に半年前ですが、泊まってみたいホテルがあれば早めに押さえておくのも手です」(旅行ライターの渡辺輝乃氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  3. 3

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  4. 4

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  5. 5

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  6. 6

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  7. 7

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  8. 8

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  9. 9

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

  10. 10

    「安倍3選」を市場は無視…日経平均5日続伸でも“カヤの外”

もっと見る