• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

メガネスーパー星﨑尚彦社長 「こち亀」が本棚にギッシリ

メガネスーパー社長の星﨑尚彦さん(C)日刊ゲンダイ

 価格競争に押されて赤字が続き、一時、上場廃止の危機に陥ったメガネスーパーは今年2期連続の黒字を達成した。4年前から陣頭指揮を執るV字回復の立役者は、他社より充実した検査体制を築き、オプションによる検査の有料化に成功。客単価を従来の2倍近い3万6000円に上げて、さらなるジャンプ…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事