インスタ“#腹筋女子”16万件 女性の筋トレに“心の美”効果

公開日: 更新日:

 トレーニングはストレッチ、筋トレの後にミット打ち。そして再び筋トレ、ストレッチをして1時間のメニューを終える。それを週に2~3回行うことで、まず腰痛の原因にもなる骨盤のゆがみが矯正された。さらに筋肉量が増えたことによって基礎代謝が上がり、血行もよくなって体内の疲労物質の排出がスムーズになったようだ。

「しかも、ジムで汗を流すと頭も体もすっきりして嫌なことを忘れ、翌日も楽しく仕事につけます。筋肉が付いたことで姿勢がよくなって胸を張るようになるからか、前よりポジティブになった気がしますね」

 井手さんは筋肉を手に入れたことで自分に自信が持てるようになったという。これに対し、筋肉を鍛えることが精神的にもよい効果をもたらすと話すのは、精神科医の和田秀樹氏だ。

「筋トレに限らず、運動をすることでセロトニンが分泌されます。セロトニンは心身の安定をもたらす神経伝達物質で、これが多いとうつ病の予防にもつながる。さらに、筋肉を鍛えると男性ホルモンが増えます。性欲ばかりが注目されがちな男性ホルモンですが、脳を活性化させ記憶力や集中力を高める効果があるんです。社交性も上がるので、それらが心に活力を与えて前向きな生活へとつながるのでしょう」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菅首相G7サミットでポツンとひとり…際立った薄すぎる存在

  2. 2

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  3. 3

    菅政権ブチ上げ「五輪期間テレワーク」計画に怒りの声噴出

  4. 4

    TBSの鬼門「ラヴィット!」死に体で安住アナにかかる重圧

  5. 5

    妊婦なのに…溺れかけの子供3人を助けた米国女性が大絶賛

  6. 6

    小池知事ドリフ固執 そして都庁は「8時だョ!全員残業中」

  7. 7

    草彅剛は映画に続きドラマでも受賞…それでも民放起用せず

  8. 8

    「めざまし8」絶賛されたり炎上したり 谷原章介は大丈夫?

  9. 9

    超レア!赤ちゃんクジラを育てる“イルカママ”がNZで話題に

  10. 10

    小池都知事イライラMAX!報道に「PV中止」抜かれブチ切れ

もっと見る