• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
三枝成彰
著者のコラム一覧
三枝成彰作曲家

1942年、兵庫県生まれ。東京芸大大学院修了。代表作にオラトリオ「ヤマトタケル」、オペラ「忠臣蔵」、NHK大河ドラマ「太平記」「花の乱」、映画「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」「優駿ORACIÓN」など。2007年、紫綬褒章受章。今月27日(~31日)に、初のオペラブッファ(喜歌劇)となる「狂おしき真夏の一日」(東京文化会館大ホール)を開演。台本は林真理子氏、演出は秋元康氏が手掛けている。

世界中の老人が好む 川端康成「眠れる美女」の世界観

三枝成彰氏(C)日刊ゲンダイ

 僕は、孫を抱くぐらいだったらオンナを抱くべきだと思っているが、そうしたくてもできないという中高年もいるだろう。最近は薬で勃起させることもできるが、それも持病があればかなわないかもしれない。じゃあ、どうするか。川端康成の「眠れる美女」だよ。全裸の若い女性と添い寝するんだ。挿入はし…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事