企業の新人研修 「社会人マナー」教育が復活しているワケ

公開日: 更新日:

 新年度が始まった。中小企業では早くも新入社員が各部署に配属され、大企業では合同の新人研修の真っただ中。研修といえば、創業以来の歴史から始まり、事業内容全般、製造業なら工場研修まで会社のすべてをみっちり叩きこまれる。

 当然といえば当然だが、そんな中、近年、新人研修で基本的な「社会人マナー」教育が見直されているという。

 新人研修やグローバル人材育成を手掛けるアルー㈱の広報担当者が言う。

「最近の新入社員は、よく勉強していて、“日本のために役立ちたい”とか“世界の子どもたちを助けたい”など、大きな夢を抱いている人が目立ちます。一方で、社会人として基本的なことができない人が多い。というか、“これをして下さい”と具体的な指示を出すと、しっかりできるのですが、ハッキリした指示がないと自分からやろうとしません。近年の新人の特徴です」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  2. 2

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  3. 3

    志村けんさん「笑いの美学」鉄道員で共演の高倉健も惚れた

  4. 4

    藤浪トレード急加速 コロナ感染契機に他球団が再調査開始

  5. 5

    立川志らくをバッサリ…“毒舌の先輩”たけしの批判に説得力

  6. 6

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

  7. 7

    東出昌大“緊急生謝罪”の裏に…長澤まさみの「重い一言」

  8. 8

    月25万円の年金生活 2万円で大好きな遺跡や寺社仏閣巡り

  9. 9

    志村けんさん 泥酔記者に愛の一喝「話をちゃんと聞け!」

  10. 10

    ビック3とは一線 志村けんさんが貫いたコメディアン人生

もっと見る