• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

助成金ツアーにHP割 割安で旅行を楽しむための“ひと手間”

 企業によっては最長で9日間の連休になる今年のゴールデンウイーク。お金がないから家でのんびりという人も増えているようだが、「“助成金ツアー”などを活用して割安で旅行を楽しむ手もあります」と話すのは、生活経済ジャーナリストの柏木理佳氏だ。

 助成金ツアーとは文字通り、地方自治体などが地域活性化のために助成金を出してくれるツアーのことで、その分、旅行代金が割安になるというわけ。インターネットで検索すれば見つかる。

 行き先も数も限られるし、“早い者勝ち”なのだが、「旅費が通常の半額程度になることも。地方を活性化させるための助成金ですから、逆に、あまり知られていない地域を旅行できるともいえます」(柏木理佳氏)。

 同様の「ふるさと割」で数千円の割引クーポンなど、少し調べるだけで安くなることも。どこへ行こうかと思案中の人はチェックしてみる価値はあるだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  4. 4

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  5. 5

    ガッツポーズ禁止と熱中症“美談化”…球児を潰すご都合主義

  6. 6

    剛力彩芽へ助言…私生活をSNSにアップする女優は伸びない

  7. 7

    剛力は助言無視で再炎上…救えるのはバナナマン日村だけか

  8. 8

    安倍首相が異例の神社参拝3連発 総裁選に不安で“神頼み”

  9. 9

    まるで炎上商法 “超人ショー”と化した24時間TVの存在価値

  10. 10

    恋愛に厳しいはずが…剛力彩芽を“黙認”するオスカーの打算

もっと見る