助成金ツアーにHP割 割安で旅行を楽しむための“ひと手間”

公開日:

 企業によっては最長で9日間の連休になる今年のゴールデンウイーク。お金がないから家でのんびりという人も増えているようだが、「“助成金ツアー”などを活用して割安で旅行を楽しむ手もあります」と話すのは、生活経済ジャーナリストの柏木理佳氏だ。

 助成金ツアーとは文字通り、地方自治体などが地域活性化のために助成金を出してくれるツアーのことで、その分、旅行代金が割安になるというわけ。インターネットで検索すれば見つかる。

 行き先も数も限られるし、“早い者勝ち”なのだが、「旅費が通常の半額程度になることも。地方を活性化させるための助成金ですから、逆に、あまり知られていない地域を旅行できるともいえます」(柏木理佳氏)。

 同様の「ふるさと割」で数千円の割引クーポンなど、少し調べるだけで安くなることも。どこへ行こうかと思案中の人はチェックしてみる価値はあるだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    外国人技能実習生「怪死」にチラつく“反社会的勢力”の影

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    難役を次々好演…林遣都は主役を光らせる最高の助演男優

  5. 5

    ゴーン後継トヨタ副社長も ルノーが西川社長を追放する日

  6. 6

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  7. 7

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  8. 8

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  9. 9

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  10. 10

    5分の1まで暴落のビットコイン 今こそ買い時か完全崩壊か

もっと見る