畳250枚分の大スケール! 岐阜県・新穂高温泉の露天風呂

公開日:

 混浴温泉ってスケールが大きいお風呂が多いのも特徴です。例えば群馬・宝川温泉「汪泉閣」の大露天風呂。混浴は3つあって、一番大きい「子宝の湯」はなんと200畳分の面積があります。ほとんどプールですよね。

 これまで何度も話に出ている秋田・乳頭温泉郷「鶴の湯」の混浴露天風呂もかなりの大きさです。旅館の敷地内の広場がそのままお風呂になったような感じで、横を普通にお客さんが浴衣姿で歩いていたりするのは最初驚きますが、その開放感はクセになります。

 今回ご紹介する岐阜・新穂高温泉「水明館 佳留萱(かるかや)山荘」の大露天風呂もスケール抜群です。なんと広さは畳約250枚分! これは日本最大級です。最初に行ったのは2002年の5月ですから8歳のころ。「こんなに大きなお風呂があるんだ!」とビックリしました。もう広すぎちゃって、もしひとりにされたら絶対迷子になっちゃうと思って、パパにひっついて離れなかったのを覚えています。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  2. 2

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    「ストライクが入らない」フランスアは高知で泣いていた

  5. 5

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  6. 6

    首相の姓を? 永田町に飛び交う新年号に「安」採用プラン

  7. 7

    小池都知事「築地守る」の公約違反 跡地にカジノ誘致構想

  8. 8

    広島・誠也が打点王宣言も “新3番”長野に丸の代役務まるか

  9. 9

    “第2のサンゴ虚報事件”で思い出す安倍首相の朝日新聞批判

  10. 10

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

もっと見る