今治の脱走犯も整えていた? 眉毛で顔の印象は変えられる

公開日: 更新日:

 4月8日に愛媛県今治市の松山刑務所大井造船作業場から脱走した平尾龍磨容疑者(27)。ドラマさながらの逃亡劇だったが、脱走から23日目の30日、広島市内で身柄を確保され、愛媛県警今治署に移送されるその顔を見て、それまで報道されてきた写真とどこか違う……と気づいた人はいるだろうか?

 逃亡生活で頬はこけ、全体的に痩せた印象はあるが、眉が違う! 明らかにすっきりと整えられていた。

「いつ捕まるかと怯えながらも、自ら眉を整えていたのでしょう」(捜査事情通)

 ワックス脱毛で眉を施術する男性専門の眉サロン「+8(プラスエイト)」のマネジャー、畑山記子さんはこう話す。

「平尾容疑者の場合、もともとの眉毛の形はストレート眉で上下平行の太眉です。ところが逮捕後の写真では眉頭を下げ、眉頭と眉山との高低差をつくっています。角度をつけて眉毛の下にアーチをつけることで、眉尻がシュッとして、眉全体が細くなっていますね。角度がついたアーチ眉は、顔の印象をキリッと見せる効果があります」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    石田ゆり子&渡辺美奈代 50歳で評価「天と地の差」のナゼ

  2. 2

    日韓“オトモダチ”会談 安倍首相と李洛淵氏それぞれの思惑

  3. 3

    武蔵小杉は浸水…著名人が住む“元祖”セレブエリアは安全か

  4. 4

    木下優樹菜“恫喝DM”炎上で謝罪も…夫フジモンへ飛び火確実

  5. 5

    もはや“国民的上司” 天海祐希も昔は「生意気」だった?

  6. 6

    被災地尻目に自衛隊を中東派遣「防災より防衛」のアベコベ

  7. 7

    稲村公望氏 日本郵政の迷走は民営化という構造改悪の結果

  8. 8

    ベスト15にズラリ 海外リーグが付けた日本人選手のお値段

  9. 9

    木下優樹菜は“恫喝DM”で窮地に…芸能人にSNSは“諸刃の刃”

  10. 10

    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る