今治の脱走犯も整えていた? 眉毛で顔の印象は変えられる

公開日:  更新日:

 4月8日に愛媛県今治市の松山刑務所大井造船作業場から脱走した平尾龍磨容疑者(27)。ドラマさながらの逃亡劇だったが、脱走から23日目の30日、広島市内で身柄を確保され、愛媛県警今治署に移送されるその顔を見て、それまで報道されてきた写真とどこか違う……と気づいた人はいるだろうか?

 逃亡生活で頬はこけ、全体的に痩せた印象はあるが、眉が違う! 明らかにすっきりと整えられていた。

「いつ捕まるかと怯えながらも、自ら眉を整えていたのでしょう」(捜査事情通)

 ワックス脱毛で眉を施術する男性専門の眉サロン「+8(プラスエイト)」のマネジャー、畑山記子さんはこう話す。

「平尾容疑者の場合、もともとの眉毛の形はストレート眉で上下平行の太眉です。ところが逮捕後の写真では眉頭を下げ、眉頭と眉山との高低差をつくっています。角度をつけて眉毛の下にアーチをつけることで、眉尻がシュッとして、眉全体が細くなっていますね。角度がついたアーチ眉は、顔の印象をキリッと見せる効果があります」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

  2. 2

    巨人ナインに深刻“長野ロス”…超気配り男の逸話伝説も数々

  3. 3

    裏交渉も暴露され…ロシア人も哀れむ安倍政権“土下座”外交

  4. 4

    自公3分の2圧勝シナリオ 1.28通常国会“冒頭解散説”急浮上

  5. 5

    海老蔵は“秒読み”? 没イチ男性が死別再婚する時の注意点

  6. 6

    仏当局捜査“飛び火”か 五輪裏金疑惑で日本政界が戦々恐々

  7. 7

    経団連会長が転換 「原発どんどん再稼働」に飛び交う憶測

  8. 8

    また生え抜き看板…巨人“大チョンボ”長野流出の真相と波紋

  9. 9

    アニキが勧誘も…前広島・新井が「阪神コーチ」断っていた

  10. 10

    初登場G球場で“孤独トレ” 丸は巨人で「我」を貫けるのか

もっと見る