今治の脱走犯も整えていた? 眉毛で顔の印象は変えられる

公開日: 更新日:

 4月8日に愛媛県今治市の松山刑務所大井造船作業場から脱走した平尾龍磨容疑者(27)。ドラマさながらの逃亡劇だったが、脱走から23日目の30日、広島市内で身柄を確保され、愛媛県警今治署に移送されるその顔を見て、それまで報道されてきた写真とどこか違う……と気づいた人はいるだろうか?

 逃亡生活で頬はこけ、全体的に痩せた印象はあるが、眉が違う! 明らかにすっきりと整えられていた。

「いつ捕まるかと怯えながらも、自ら眉を整えていたのでしょう」(捜査事情通)

 ワックス脱毛で眉を施術する男性専門の眉サロン「+8(プラスエイト)」のマネジャー、畑山記子さんはこう話す。

「平尾容疑者の場合、もともとの眉毛の形はストレート眉で上下平行の太眉です。ところが逮捕後の写真では眉頭を下げ、眉頭と眉山との高低差をつくっています。角度をつけて眉毛の下にアーチをつけることで、眉尻がシュッとして、眉全体が細くなっていますね。角度がついたアーチ眉は、顔の印象をキリッと見せる効果があります」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    沢田研二に不倫と別居説…自宅周辺の聞き込みは即バレした

  2. 2

    「麒麟がくる」放送再開も苦戦 関係者が明かす“3つの要因”

  3. 3

    元祖ビジュアル系 ジュリーの化粧に賛否両論が巻き起こる

  4. 4

    菅首相えげつない灰色“錬金術パーティー” 規正法に抵触か

  5. 5

    劇場版「鬼滅の刃」公開 SNSの“負の側面”から広がった共感

  6. 6

    今や芸能界をけん引「アラフィフ女性」パワーに男もかすむ

  7. 7

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  8. 8

    住宅街に巨大な穴…外環道予定ルート“陥没危機地帯”マップ

  9. 9

    再燃する矢野降ろし…岡田氏再登板を後押しする阪神の忖度

  10. 10

    学術会議問題に思う 税金は私たちの物で政権の物ではない

もっと見る