新潟出身の渡辺謙は46位 結婚指数で浮かぶ離婚交渉の結末

公開日: 更新日:

 不倫報道からおよそ1年での決着だ。離婚に合意した俳優の渡辺謙(58)は、土地と建物を合わせて6億円ともいわれる都内の自宅を妻で女優の南果歩(54)に譲り、軽井沢の別荘を自分で所有することで財産分与がまとまったという。もちろん、渡辺には、不貞の代償としての慰謝料ものしかかる。

 昨年は、俳優・船越英一郎(57)と別れたタレント・松居一代(60)が離婚会見で“勝利宣言”。芸能界で男女関係のもつれは珍しくもないが、それぞれのダメージの受け止め方がかなり違う。

 そんな中、ちょっと面白いデータが明らかに。婚活支援サービスの「パートナーエージェント」が結婚の幸福度を都道府県別にランキングしたものだ。

 80の質問に答えることで、「仲良し力」「ケンカ力」「観察力」などが算出され、そこからQOM(結婚幸福度指数)を算出。上位ほど幸せな結婚で、2017年版は、宮崎、東京、沖縄がトップ3となった。ただ、宮崎と沖縄は離婚率も高い。トップ15は九州をはじめ西日本が多く、そのエリアは離婚率も高い。このギャップはどういうことか。男女問題研究家の山崎世美子氏が言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  2. 2

    引退も覚悟? 小倉優香ラジオ降板テロの裏に年収1億円彼氏

  3. 3

    上沼恵美子「降板の全真相」現場は“辞めたる”を待っていた

  4. 4

    阿炎“キャバクラ引退届”の謎 錣山親方の暴走に協会も困惑

  5. 5

    安倍首相“吐血情報”で広がる健康不安説…国会拒否の理由か

  6. 6

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

  7. 7

    夫の定年後に妻の外出が増加 交際費と被服費が家計を圧迫

  8. 8

    カジサックの悪評止まず…ギャラ低すぎて宮迫陣営へ流出?

  9. 9

    惜しむ声多数も…高岡蒼佑「俳優引退報告」なぜ今なのか?

  10. 10

    劇的復活Vも問題はここから…照ノ富士「大関復帰」の条件

もっと見る