山崎元さん<4>転職10回で「会社員に向いていない」と自覚

公開日: 更新日:

 1997年に山一証券が自主廃業し、拓銀が潰れ、98年には長銀と日債銀が国有化された。金融業界は激変し、転職が活発に行われる時代に突入した。

「それまで大手金融業界には、転職のために辞職するという企業文化がありませんでした。『裏切り者だ』『こんないい会社なのにおかしい』と非難されたものです。外銀に引き抜かれたりしたら、『取引しないぞ』と脅かしたりする会社もありましたよ。副業もそうで、毎月何十万円も本業以外で稼いでいたら、何となく白眼視されそうな雰囲気でしたね。ただ、会社の情報を持ち出したり、対立する仕事でなければ、そこは自由であるべきだと思います」

 97年の山一倒産後、第一勧業朝日投信投資顧問(当時)に転職した頃からは、実名の原稿も増え始めた。

「友人の紹介で知り合った作家の村上龍さんが立ち上げたJMMというメールマガジンに、定期的に書いていました。勤め先も実名で書くようになり、講演もやったり。会社には、個別に許可を取っていました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菅首相が“国際的な赤っ恥”…バイデン新政権から訪米拒否

  2. 2

    菅野美穂「ウチカレ」不評…“恋愛の神様”はオワコンなのか

  3. 3

    Koki,世界モデル挑戦へ キムタク残し母・工藤静香と移住か

  4. 4

    五輪に執着する菅政権に自民OBが怒り「総入れ替えが必要」

  5. 5

    元WBO世界王座・山中竜也さん おにぎり界の王者を目指す

  6. 6

    二階幹事長と麻生氏に国民の怒り爆発!怨嗟の16万ツイート

  7. 7

    渡部恒雄氏「バイデンはポピュリズムの熱狂を地道に冷ましていく」

  8. 8

    南ア型「変異種」市中感染の恐怖 抗体もワクチンも効かず

  9. 9

    河野担当相が“暴走迷走”…ワクチン接種事業に早くも暗雲

  10. 10

    “花王の暴れん坊”丸田芳郎の生き方は受け継がれているのか

もっと見る