【トマトとナスのラタトゥイユ】パスタのソースとしても

公開日:

 過去の南極料理人にはフレンチ専門、中華専門の人もいた。その誰もが口にするのが「普段の料理を作るのが一番大変」ということ。

「隊員の出身地はバラバラで、味の好みも当然違う。そこは苦労しましたね。朝、昼、晩、弁当、夜食全てを考えて作り、味を薄くする日もあれば、濃くする日もありました。味噌だって赤味噌、麹が効いた田舎味噌、白味噌を使い分けるのです。毎日違うものを作るのは楽しいです。大変でしたけど(笑い)」

 創作料理屋での経験は大いに役に立ったが、自分の好みで作っていたら飽きられるし、嫌がられる。そこで隊員にリクエストを聞いていた。1番人気のメニューは麺類だったという。そのソースにも使えるのが今回のツマミだ。

「夏は辛い物を食べたくなるので、タバスコで辛味を利かせるのがおすすめです。好みで粉唐辛子、ハラペーニョソースも可。辛いのが苦手な人はコショウ、粉チーズを代わりに使ってください。パスタのソースとしての相性も抜群です。作り置きして、冷やして食べてもおいしいですよ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  3. 3

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  4. 4

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  5. 5

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

  9. 9

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  10. 10

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

もっと見る